【2020年】法人・個人事業主向け持続化給付金200万円(100万円)の申請方法と必要書類まとめ【最新情報】

みなさん、こんにちは!
行政書士見習いのめーこです。
今回は、法人や個人事業主の方が対象の最大200万円(個人事業主の方は100万円)が受け取れる「持続化給付金」の申請方法を解説していきます!

めーこ
めーこ

悩める人
悩める人

この話よく聞くけど、どんな業種が対象なの?自分は対象なのかな?
個人事業主でも大丈夫なの?どんな書類が必要なの?
急がないと予算がなくなって申請できなくなることもあるの?

こういった疑問に答えます!


 本記事のテーマ: 法人・個人事業主向け持続化給付金200万円(100万円)の申請方法と必要書類まとめ【最新情報】

経済産業省では感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、コロナウイルスの影響により影響を受けた法人や個人事業主に対して事業全般に広く使える給付金を支給することが決定されました。

多くの経営者や個人事業主の皆さんが気になっている持続化給付金。

最新情報を分かりやすく解説していますので、コロナの不安を少しでも取り除きたいと思っている方の参考に少しでもなれば幸いです。

私自身も申請予定のこの給付金。

新しい情報を随時追加して行きますので、この記事を見ながら是非チャレンジしてみてください!



【新型コロナウイルス感染症】法人・個人事業向けの持続化給付金とは?

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、

「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」

と示されました。

めーこ
めーこ

カンタンに言うと医療や民間、政府みんな団結して国民全員で戦いましょう!
と言うことです。

新型コロナウイルスの影響で自粛を要請されており、経済活動が限定的になっているため、企業活動や個人事業等に影響が出ています。

そこで、政府は日本の事業の継続を下支えし、再起の糧とするため、事業者向けの「持続化給付金」の現金給付を行うことを決めました。

めーこ
めーこ

この持続化給付金の使い道は指定されておらず、
事業全般に広く使える給付金として支給されます。


それでは、内容を詳しく見ていきましょう!



【新型コロナウイルス感染症】法人・個人事業向け持続化給付金の対象となる企業とは?

給付対象となる事業者とは?

めーこ
めーこ

対象となるのは、新型コロナウイルス感染症の影響により、
ひと月の売上が前年同月比で半減している事業者です!

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者
  2. 2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者
  3. 法人の場合は、下記の事業者

  ①資本金の額又は出資の総額が10億円未満

  ②または、上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下

■2019年に開業、または会社設立した場合の計算方法は?

悩める人
悩める人

2019年に創業したのですが、対象になりますか?

なります。
2019年に開業した場合は計算方法が異なる特例措置があります。

めーこ
めーこ

2019年に個人事業主として開業または会社設立をしている場合は、2020年の対象月の売上が、2019年の月平均の売上より50%以上減少していることが条件となります。 

例:2019年10月に開業し、10月10万、11月20万、12月30万の売上で、2020年1月の売上が10万の場合

前年の月平均の売上を計算すると20万になるので、50%減少となります。この場合、受給の要件を満たすことができます。


■売上が一定期間に偏在している場合の持続化給付金の計算方法は?

悩める人
悩める人

夏場や冬場など、売上が一定期間に偏在しているのですが、対象になりますか?

なります。
こちらも同様に特例措置があります。

めーこ
めーこ

収入が季節や時期により売上の変動する個人・法人を対象にした特例があります。 

この場合の計算は下記のようになります。

2020年の任意の1ヵ月を含む連続した3ヵ月の売上の合計が、前年同期間の3ヵ月の売上の合計と比較して、50%以上減少している場合が対象になります。

計算方法は2020年内の3ヵ月の売上合計 - 2019年の同期間の3ヵ月の売上合計で計算します。

経済産業省

悩める人
悩める人

医療法人、農業法人、NPO、社会福祉法人なども対象ですか?

資本金10億円以下の法人企業であれば、
医療法人、農業法人、NPO、社会福祉法人なども対象です。

めーこ
めーこ

給付対象者ではない法人とは?

  • ひと月の売上が前年の同月比で50%を超えている場合(半減していない場合)
  • 風俗関連事業者
  • 宗教団体



【新型コロナウイルス感染症】法人・個人事業向け持続化給付金の金額は?

給支給額の計算は、前年の総売上(事業収入) – (前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月) で計算します。

2020年1月から2020年12月のうち、2019年の同月比で売上が50%以上減少したひと月について、事業者の方に選択いただきます。

  1. 2019年と2020年を比較して、一番売上の下がり方が大きい月を見つけます
  2. 2019年と比較して下がった金額を計算します
  3. その金額に12を掛けます
  4. 計算で出た金額が支給金額となり、個人の場合はMAXの100万、法人の場合はMAXの200万が支給されます

例:2019年2月(売上50万)と2020年2月(売上20万)が一番売り上げの下がり方が大きい場合

50万-20万で30万となり、そこに12を掛けます。

30万×12=360万となりますが、法人の場合は200万、個人事業主の場合は100万がMAXとなります。

めーこ
めーこ

2019年と2020年の一番売り上げの下がりが大きい月を計算しましょう。




【新型コロナウイルス感染症】法人・個人事業向け持続化給付金の申請方法は?

迅速に給付を行うため、電子申請が用いられる予定です。

ただし、必要に応じ、感染症対策を講じた上で、完全予約制の申請支援(必要情報の入力等)を行う窓口が順次設置されます。



【新型コロナウイルス感染症】法人・個人事業向け持続化給付金の申請に必要な書類は?

  • 2019年の確定申告書類の控え
  • 売上減少となった月の売上台帳の写し
  • 身分証明書の写し(個人事業者の場合)



【新型コロナウイルス感染症】法人・個人事業向け持続化給付金の申請受付はいつから?


申請の受付はまだ開始されておりません。補正予算の成立後1週間程度で申請受付を開始する予定です。

また電子申請の場合、申請後、2週間程度で給付することを想定しています。
詳細な申請開始の日時、申請期間などについては決定され次第速やかに情報発信しますので、定期的にチェックしてみて下さいね。

悩める人
悩める人

早く申し込まないと給付金を受け取れないのでしょうか?

経産相によると、必要とされる方に幅広く御活用いただけるよう、
申請期間と予算額については十分な余裕を確保する予定とのこと!

めーこ
めーこ






【新型コロナウイルス感染症】法人・個人事業向け持続化給付金はどのように受け取るの?

通常2週間程度で、給付通知書を発送/ご登録の口座に入金されます。





今後の情報の更新を続けて行きますので、定期的にチェックしてください!


不明な点がある方、詳しい申請方法が知りたい方はこちらのフォームよりお気軽にご連絡ください。できる限りお手伝いいたします!

※ただいま、たくさんのお問い合わせをいただいており、返信にお時間をいただいております。

※お名前だけでなく、市町村、具体的な家族構成など、具体的な内容を書いていただけると返信が早くなります。

Twitterやブログ記事の直接のコメント欄などの方が返信が早い傾向にありますので、よろしければご活用ください。

利用できる制度は活用して、一緒にこの不況を乗り切りましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です